ドラゴン桜でも紹介されたスタディサプリで成績アップ

勉強の成績を上げるためには、「己の弱点」を知ることが大切と、ドラゴン桜の桜木健二は、東大受験を目指す3名の生徒に伝えます。

ドラゴン桜-桜木健二

その生徒の中の、天野くんが桜木健二に質問します。

ドラゴン桜-天野

「自分の弱点なんて、自分でわからない!」

そこで紹介されたのが、リクルートが展開する「スタディサプリ」になります。

スタディサプリって何?

スタディサプリ

スタディサプリは、リクルートが展開するアプリで授業を受けれる動画学習プラットフォームです。
受験生から圧倒的支持された人気参考書著者の一流プロ講師陣が、低価格でみんさんの学習をサポートしてくれます。

  1. 5教科18科目、4万本を超える授業動画がPC、スマホで見放題
  2. 講師こだわりのオリジナルテキストも無料でダウンロード可能
  3. センター問題集が過去7年分、無料でダウンロード可能

スタディサプリのイイワケ!

スタディサプリは、4万本を超える授業という「量」と、受験生に支持されたプロ講師の授業という「質」を取り入れた学習ツールです。

つまり、「量」✖️「質」が満たされる学習ツール

みなさんが持たれているスマートフォンとインターネット通信環境があれば、どんな方でもどんな時でも定額で授業が受けらえる現代版の塾です。

また、学習履歴のデータを活用して、苦手なポイントを特定することも利用できます。

さらに得意分野であれば、先取りして勉強することだって可能。

まずは、どんな授業を受けれるかどうか、サンプル動画(40秒弱)を見てみてください。(字幕もあります。)

関先生の神授業『動詞の型篇』

岡本先生の神授業『文法の知識を活かして読解を攻略する』

山内先生の神授業『計算ミスを減らすために数学の性質を知る』

スタディサプリの価格

塾や予備校よりも圧倒的なお得感

インターネット接続があればいつでも授業を受けれる便利さがある一方で、月額費も安いというメリットもあります。

一般的な塾・予備校は年間50万円以上の費用がかかりますが、ベージックコースと比較すると、約20倍もお得に受講できるため、親御さんも了承してもらえる可能性が高くなります。

塾との比較

料金プラン タディサプリの価格
合格特訓コース 10,780円(税)
ベーシックコース 2,178円(税)

キャンペーン情報

現在、下記のキャンペーンが実施されています。
14日間の無料体験も行っているため、自分に合うか動画チェックしてみるのもイイかもしれません。

受講コース

スタディサプリ

※キャンペーンが変更されている可能性もありますので、公式サイトにて詳細内容のご確認をお願いします。

▼14日間無料体験▼
公式サイトを見てみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です